カバー工法ってなに??

「最近よくカバー工法って耳にするけど何だろう?」

「葺き替え工事とはまた違うの?」

こんな疑問をお持ちではないですか?

こちらのページでは、カバー工法の特徴やメリット・デメリット、葺き替え工事との比較を説明していきます。

みなさんのお家の屋根に適した工事の参考にしてください。

3つのポイントにまとめて説明していきます
Check!
ご相談はムラタルーフ(株)まで
お家の屋根の状況に合ったリフォーム計画を提案させていただきます
Point
1

カバー工法ってなに??

既存の屋根材の上に新しい屋根材を重ねる施工方法です。

コロニアル屋根などのスレート屋根リフォーム工事に多用されています。

屋根材を重ねるため、重ねる屋根材は軽量のものであることが条件になります。

主流は、金属屋根材(ガルバリウム鋼板)になります。

Point
2

カバー工法のメリット・デメリットは??

【メリット】

既存屋根材を残したままの施工のため、屋根材の撤去や廃材処分などの手間と費用がかかりません。

コストを抑えられます。

また、屋根材を重ねることにより、二重構造になるため、

「断熱性・防水性・防音性」がアップします。

 

【デメリット】

屋根材を重ねるため、屋根が重くなり住宅全体への負担が大きくなります。

そのため、「耐震性」が低くなります。

負担を減らすため、金属屋根材(ガルバリウム鋼板)など軽量の屋根材を使用するのをおすすめしています。

屋根の下地など既存の屋根内部や屋根材がひどく劣化している場合は、

施工できないケースもあります。

その際は、葺き替えがおすすめです。

Point
3

葺き替えとの違いは??

葺き替え工事は、「既存屋根を撤去し、新しい屋根材に葺き替える」施工方法になります。

屋根材のみならず、下地などの屋根内部の補修・メンテナンスができます。

カバー工法との違いは、「工期・費用」の2点になります。

 

・工期が短く、費用を抑えられる → カバー工法

・工事がかかり、費用がかさむ → 葺き替え工事

 

カバー工法・葺き替え工事、それぞれにメリット・デメリットがあります。

施工事例①

【施工前】

 

福井県越前市 T様邸

 

元々は、スレート(コロニアル)が葺いてありました。

屋根材の傷みが激しく、カバー工法を希望とのことでした。

足場を組むため、外壁雨樋工事の見積りも一緒に出させていただきました。

 

 

DSC00374

【施工後】

 

使用屋根材:シングルCF

工期   :約1カ月

総工費  :約300万円(税込)

 ※足場工事、外壁塗装外壁シーリング

  雨樋工事 含む

 

今回は、30年製品保証・10年美観保証のついた「シングルCF」を使用しました。

屋根だけでなく外壁塗装したおかげで、外観がとても綺麗になりました。

外壁も綺麗になり、お客様にも大変満足していただきました。

 

DSC01155

施工事例②

【施工前】

 

福井県鯖江市 S様邸

 

屋根外壁が傷んでいるので見積りをお願いしたいと依頼がありました。

当社のホームページを見て問合せをしていただき、「ディプロマットスター」でのカバー工法を希望されていました。

足場を組むため、同時に外壁修理見積りもさせていただきました。

 

 

 

DSC01831

【施工後】

 

使用屋根材:ディプロマットスター

工期   :約1カ月

総工費  :約320万円(税込)

 ※足場工事、外壁塗装外壁シーリング

  雨樋工事 含む

 

製品30年保証・再塗装不要の「ディプロマットスター」を使用しました。

既存屋根から色も新たにし、雰囲気がガラリと変わりました。

新築のような見た目になり、お客様に満足していただくことができました。

 

 

 

 

DSC01946

Q&A よくある質問

               Q:工事期間の目安はどれくらい?

 

A:屋根の形やその他の状況にもよりますが、100㎡(約30坪)の切妻屋根の場合、職人2人で約2~3日になります。

 

               Q:台風などの強風で飛んでいったりしないの?

 

A:既存の屋根材に1枚1枚しっかりとビスで固定していきます。

 今までの屋根と同じくらいの「耐風性」があります。

 

               Q:どんな屋根でもカバー工法はできるの?

 

A:金属屋根やスレート屋根には施工可能ですが、瓦屋根には施工できません。

 その際は、葺き替え工事をおすすめしています。

 

               Q:カバー工法と葺き替えとどちらがいいのかわからない...

 

A:どちらの工法にも、メリット・デメリットがそれぞれあります。

 また、屋根の状態によってもどちらが最適か変わってきます。

 お客様に合った最適な屋根工事を提案させていただきますので、お悩みの際は、お気軽に当社までご相談ください。

 ご相談・現地調査・お見積りは無料です。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-225-342 0120-225-342
受付時間:8:00~18:00
Access

お客様からご指定いただいた場所へ直接お伺いして現地調査を行っております

概要

店舗名 ムラタルーフ株式会社
住所 福井県福井市和田中町113-32
電話番号 0120-225-342
最寄り 福井IC近く

アクセス

ご連絡くださったお客様のもとへお伺いしておりますので、ご来社いただくお手間を取らせません。まずご自宅の状況を把握した上で最適な施工を提案しておりますので、納得のいく価格でのご依頼が可能と自負しております。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事